1月は寒さが厳しい季節の為、植え付け・種まきは、寒さに耐えられる野菜に限られてきますが、品種として耐寒性の高い品種を選ぶと発芽や生育に良い影響が出ます。
気温がかなり低いので、害虫被害が少なく野菜を育てやすい季節ですが、霜の被害が出る季節になりますので、トンネル栽培やマルチングをするなど、気温に注意することがポイントです。ポットでの種まきなどに関しても、ビニールハウスなどを簡易に作って適温を管理すると発芽が良くなります。
また、収穫を終えて、しばらく栽培しない場所は、掘り返しなどを行って休ませて春の栽培に備えて準備をしましょう。

1月に植える・種まきする野菜

ジャガイモの栽培方法・育て方のコツ

豆苗の再生栽培。上手な育て方とコツ・条件・再生回数